【力の伝え方シリーズ】野球・バレーボール・テニス編

野球やバレーボールなど腕を振るスポーツをしている患者さん
よく腕を振った時に肩や肘が痛いと来院をされます。
痛みの原因は、様々ですが問診をしていると腕を振る時に手首のスナップを使っているケースが多いように感じます。
実は、腕を振る時にスナップは使いません。


スナップを使って腕を振ると肩や肘に凄く負担がかかります。

スナップを使わずにボールを押すイメージでして見て下さい。

関連記事

  1. 剣道部の中学生に講義!

  2. 基本の呼吸😗💨

  3. 患者さんの応援に!!社会人野球 JABA四国大会

  4. 動きに重要なトレーニング指導

  5. スポーツ庁に掲載のトレーニングメニューの動画をアップしました…

  6. 選抜高校野球  日大三島 (静岡) 京井聖奈くん