【力の伝え方シリーズ】野球・バレーボール・テニス編

野球やバレーボールなど腕を振るスポーツをしている患者さん
よく腕を振った時に肩や肘が痛いと来院をされます。
痛みの原因は、様々ですが問診をしていると腕を振る時に手首のスナップを使っているケースが多いように感じます。
実は、腕を振る時にスナップは使いません。


スナップを使って腕を振ると肩や肘に凄く負担がかかります。

スナップを使わずにボールを押すイメージでして見て下さい。

関連記事

  1. 基本の呼吸😗💨

  2. 明日、甲子園開幕

  3. 最先端の3D治療器

  4. お手本のジャンプ

  5. 青木整骨院考案のトレーニングメニューがスポーツ庁に掲載されま…

  6. 体幹トレーニング指導